苦手な人

一兎さんの祖母たちと
カラオケに行きました。


おはようございます。お猿です。


それは、ホント急なことでした。
一兎さんの妹と一兎ママと約束してて
家から出て向ってるときに電話で、

妹「ばあちゃん来てるから迎えて来て」
兎「ばあちゃん来てるの??」
猿「うそ。まじでか…」
(嫌だなぁ。もう、既に帰りたい)

一兎さんの家族で嫌いな人はいない。
でも、唯一苦手なのが祖父。
(祖父でも一兎さんと血は繋がってない)
ばあちゃんだけだったら大丈夫なのですが、
(よく、怒られたりもするけど)
祖父が居るとかなり気を使ってしまう。
(因みに一兎さんも苦手だそう)

猿「『急用が出来た』って帰ろう??」
兎「ママとは約束したのに無理でしょ」
 (はぁ。逃げられないかぁ。)

それで冒頭に書いた通りです。

マ「何時間にする??」
猿「3時間でお願いします!!笑」
妹「それ以上はキツイよね」
 (誰も早く帰りたいとは言わない笑)


カラオケ楽しかったけど、疲れた~(笑)



スポンサーサイト



2018-03-08(Thu)
 
プロフィール

Author:お猿

同性愛ブログです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR