今日は愚痴

おはようございます。お猿です。

昨日、
一兎さんは会社の飲み会でしたので
あたしはお母さんの家に行きました。
甥とお母さんと妹の旦那の髪を切り
色々とお喋りをしてから帰宅。

家事を済ませて風呂に入って
横になってたらいつの間にか寝てて、
携帯の着信で目を覚ましました。
一兎さんからで
猿「ごめん。寝てた。」
会「夜分遅くにすみません。
  同じ会社の○○と申します。
  一兎さんを家まで送りたいのですが
  家の場所を教えて頂けますか??」
猿「えっっ??すみません。
  ○○の○○で待ってます。
  ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。」

電話を切って時間を確認したら
夜中の1時過ぎですよ!!
慌てて一兎さんのサンダル持って
アパートの近くのコンビニまで
一兎さんを迎えに行きました。

送ってくれた会社の方たちにお礼を言い、
一兎さんのパンプスをサンダルに変えて
抱えるようにして歩くのですが
足腰が立たないくらい酔ってるのですよ!!
おんぶして歩くけど、脱力してて
後ろに倒れないようにしながら
おばあさんのように歩くのってツライ。
両手に荷物も持ってるし。

アパートの下まで来たのはいいけど
ここから4階までは体力的に限界でして

滝のように流れては落ちる汗。

一兎さんを起して立たせるけど
かなりの千鳥足。
階段も上れないのですよ!!

だんだんイライラしてきて
一兎さんが履いてるパンツを
相撲取りみたいに掴み持ち上げながら
運びましたよ。
兎「○○が痛い~」って叫んでたけど
猿「知るか!!!!!!!!!!!!!」って。

あたし頭から水被ったの??ってなくらい
汗だくでしたよ。
家に着いたのは2時。

一兎さんを運ぶのに45分もかかった。

つづく。



スポンサーサイト



2017-08-17(Thu)
 
プロフィール

Author:お猿

同性愛ブログです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR