作れない料理

おはようございます。お猿です。


一兎さんのお母さんが食べたいと
言った物を市場まで買いに行きました。

その料理は郷土料理で
一兎さんのお母さんも一兎さんも
もちろんあたしも一兎さんの妹たちも
作ることはできないので、
一兎さんの前旦那さんの姑さんに
お願いしました。

姑さんと一緒に市場へ行き、
必要な食材を買っていきます。
市場は安いと言えども
簡単に7,000円が飛んで行きました(笑)

姑さんは料理が上手なので
食べたいものがある時は
食材を多めに買って、作ってもらい、
それを少し分けて貰っています(笑)

昨晩、料理を持って病院に行きました。
一兎さんのお母さんは
『これ。この味。美味しい』と言って
夕食を食べ終わったのにも関わらず
たくさんパクパク食べていました(笑)

一兎さんのお母さんが一兎さんに
『この料理の作り方を習っておきなさい』と
言っておりました(笑)

そしたら何時でも食べることが
出来るからっだって(笑)


一兎さんに出来るかな~(笑)


スポンサーサイト



2017-06-28(Wed)
 
プロフィール

Author:お猿

同性愛ブログです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR