女体の勉強⑤

おはようございます。お猿です。


胸の愛撫が終わると次は。

兎「どうしたらいいのか教えて…」

そっと下を触りだす一兎さん。

猿「一兎さんは攻めてると感じる??」
兎「わからないけど…」

もうね。一兎さんカチコチなの(笑)
身体が硬直してるの。

猿「ねっ。ちゃんと愛を込めてる??」
兎「込めてるには込めてるけど…
  いっぱい込めてますけど…」
猿「ん~。指入れてみて」
兎「ど、ど、どこに入れるの??」

そこも教えないとダメなのか(笑)

猿「濡れてる??」
兎「うん。ちょっとは濡れてるかも…」
猿「一兎さん爪長い??」

一兎さんの手を取り爪の長さを確認します。

猿「ちょっと長いけど大丈夫だよ」
兎「爪で傷つけたらどうするの??」
猿「爪があたると分かるから大丈夫」

一兎さんは恐る恐る指を忍ばせてきます。


その時の一兎さんの顔は、

アントニオ○木のように
顎がしゃくれていました(笑)

猿「どうしたの??顎しゃくれてるけど(笑)」
兎「爪があたるとか分からない…」

顔がおかしくてね。必死なの。
またまた大爆笑ですよ(笑)


自分の指の爪なのにね(笑)


続く。

スポンサーサイト



2017-06-17(Sat)
 
プロフィール

Author:お猿

同性愛ブログです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR