出会い③

出会い②

昔話の続きです。

一兎さんの印象が
『感じ悪い人』

そう思ったあたしは、
休憩時間2人になると
逃げるようになりました。

第三者が居ると大丈夫なのに、
2人になると
急に雰囲気が気まずくなってしまう。

あたしも他の人とは話をするし、
話し掛けてくる人は話しやすい。
でも、一兎さんは
話し掛けてこない人。
だから、
あたしも話し掛けられない。

お互いに気まずさを感じてても
どうする事もなく、
平行線のまま。


『苦手』


そう思っていても、
一兎さんはあたしの上司。
逃げるわけにはいかない。

でも仕事を教えてもらう時は
苦手意識はない。

仕事の会話なら、
お互いスムーズに話せる。

『苦手』だけど

仕事をする時だけは
そう感じなかった。



スポンサーサイト



2015-08-27(Thu)
 
プロフィール

Author:お猿

同性愛ブログです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR