じいちゃんの愛車

こんにちは。お猿です。

今日はじいちゃんの話しを。


89歳で新車を購入したじいちゃん。
じいちゃんの愛車を譲り受けました。
じいちゃん96歳。
片目失明しております。
ばあちゃんも一緒に乗ってて
生きた心地がしない。と
良く言っておりました(笑)

去年の7月に免許更新をするのか
じいちゃんに聞いたら、
「もうしない。運転は無理だ。」
そう言って、更新はしませんでした。

それから、車を放置。放置。
たまにエンジンかけて。また放置。
そうしてる間にバッテリーが
ダメになってしました。
バッテリーを買ってきて
交換して取り付けたら大丈夫でした。
こうして我が家にやってきた
じいちゃんの愛車。
乗ってやらないとダメになるので
交互で乗っていますが、
次はタイヤがダメになっています。
劣化して空気がぬけて交換が必要です。
保険も新しく更新しないといけない。
じいちゃんの車はかなりボコボコです。
乗ってて『こいつ運転が下手なんだな』と
思われることがツライです(笑)

新車で購入して、あたしの車と
半年しか違わないのに…(笑)

これからは一兎さんと
大切に乗りたいと思います(笑)


スポンサーサイト



2017-01-23(Mon)
 
プロフィール

Author:お猿

同性愛ブログです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR