離婚するまで⑨

離婚するまで⑧

一兎さんが離婚するまでを
書いてみました。

昔の事を思い出しながら、
簡潔に書くことは
とても難しかったです。

10年経った今だから
書けることかもしれません。

一兎さんもブログを読んで
「そう言えばそうだった」って
笑って話せるようになりました。

当時の旦那さんの着信音は
今でも大嫌いです。
曲が流れてくると未だに
あの時の記憶が蘇ってきて、
とても嫌な気持ちになります。

離婚当初は親せきを初め、
周りから散々言われました。
それでも、
家庭を壊したことは
後悔していません。

一兎さんにとっての幸せは
何なのかを考えたけど
やっぱり、家庭=幸せだと
思えなかったのです。

旦那さんが良い旦那だったら
そんな気も起らなかった。
嫌、でも、どうなんでしょう(笑)

一兎さんにとって子供達は
本当に宝物です。

子供達にはほんとうに
申し訳なく思っています。
これからも出来る限りのことは
していくつもりです。

後悔しないように
一兎さんと生きていきます。

スポンサーサイト



2016-12-15(Thu)
 
プロフィール

Author:お猿

同性愛ブログです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR