離婚するまで⑤

昔話の続きです。

離婚するまで④

会社で会うと言っても、
あたしは営業で外回りが多くて
ゆっくり話をする事もできない。
そんな日々が続いてました。


追い打ちを掛けるように
旦那さんが言いました。
「今の仕事辞めて」


一兎さんは
「8年も働いてるのに
 簡単に辞めるとか出来ないけど」
と、抵抗します。


一兎さんの携帯は
旦那さんからの着信がいっぱい。
仕舞いには会社に掛けてくる。

そして、会社まで迎えに来る始末。


そりゃね。
あたしが横恋慕しようとしてるし、
旦那も必死だったのだろうけど。
一兎さんを車に乗せて帰る時も、
なんか、もうね、車の運転の仕方が
『怒ってる』って感じだった。


ある日のこと、
一兎さんと一緒にイベントに向けて
仕事をしてました。
また、旦那さんから着信です。
一兎さんは仕事だと説明してます。
余りにも、しつこいから
一兎さんから携帯を奪って言いました。

「おまえアホか!!
 仕事だから仕方ないだろ!!
 文句があるならイベント会場まで来い!!」

旦那さんが怒鳴ってるのを無視して
電話を切って携帯を投げました。


怒りにまかせて言ったものののの、
ホントに来たらどうしよう。。。


その後は、
ずっと怯えながら仕事をしてました。


スポンサーサイト



2016-12-11(Sun)
 
プロフィール

Author:お猿

同性愛ブログです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR