夕日の音

おはようございます。
お猿です。

今日は結婚した当初の
出来事を書きたいと思います。


ある晴れた日に
あたしとあたしの妹と一兎さんで
洗濯をしながらベランダで
おしゃべりをしていました。

西日の差すベランダで
夕日を見ながら話してました。

猿「そう言えば夕日が海に沈む時
  ”ジュッ”って音が鳴るの知ってる?」
兎「嘘だ~。嘘でしょ?」

普通に考えれば、
それは嘘だと分かりますよね。
だって、太陽は海には沈まないから(笑)

妹「そうだよね!!
  沈む時に”ジュッ”ってなるよね」

妹もあたしの冗談に付き合ってくれます。

猿「ホントだよ~。
  ほらっ。こうやって耳に手をあててみて」
妹「小さいから聞こえるかな?」

妹と一緒に耳に手をあてて目を閉じます。

兎「ホントに?こうしたら聞こえるの?」
猿「ちゃんと目を閉じて聞いてね」

あたし達の言う事を鵜呑みにして
ちゃんと目を閉じて、耳に手をあててる
一兎さんが本当に可愛かった(笑)
あたしと妹は笑いを堪えるのに
必死でしたよ(笑)

暫くして
目を開けた一兎さんが

兎「全く、聞こえなかったよ?
  海に沈む瞬間の音が
  聞こえなかったよ」
猿「マジで?
  あたし達には聞こえたよね?」
妹「うん。ちゃんと聞こえた!!」

そんなことをして一兎さんを
からかってました(笑)

一兎さんに「嘘だよ」って言うのを
忘れてて月日が経ちました。

他の人に
兎「ジュッってなるんだよ」って
言った時には、慌てて冗談だって
説明したけど(笑)
1度信じたことは冗談だと言っても
なかなか受け入れてくれません。

一兎さんには
その場で「冗談だよ」って伝えないと
ダメなんですよね(笑)




スポンサーサイト



2016-10-23(Sun)
 
プロフィール

Author:お猿

同性愛ブログです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR