テレビ

昔のドラマ「裸の大将」は
(山下清の放浪記だったかな…)
ノンフィクションだと思ってました。
勿論、人物もストーリーもリアルであると。


こんにちは。お猿です。


何故⁇ 急に⁇

ふと、思い出したんですよね。
ドラマはフィクションだと知らなかった頃を(笑)
(まだあたしが汚れてない頃ね)

テレビを見て泣いたり笑ったり。
スポーツ番組を見ては悔しくなったり。
(テレビで一喜一憂してました)

今はテレビを見るのは夕食の時だけ。
(テレビを付けない時もあるけど)
一兎さんが好きな番組を再生するときだけ。
後はずっとラジオかな。

あたしはテレビを見始めると
動かないし、テレビに集中しすぎて
一兎さんが呼んでも分からなくなるのね(汗)

それでは効率が悪いので、
ずっとラジオを聞いています。
(なんか、年寄臭いな~笑)



でも、いいの。いいの。
これがあたしの生活スタイルだから。







スポンサーサイト



2019-06-22(Sat)
 

木になる

一兎さんが髪を切ったよ(笑)
30cm以上切ってすっきりした!!
(もう一兎さんの髪でビンタされないぞ)


こんばんは。お猿です。


一兎さんと子供の頃の話をしてました。

兎「学芸会の時はどんな役だったの??」
猿「小6の時に劇で『木』の役だった」
 (あたしって凄いだろ??みたいに言った)
兎「えっ??『木』の役ってあるの??」
 (一兎さんは小道具を使うと思ってる)
猿「そうだよ。
  茶色のTシャツ着て、手に葉っぱ持つ役」
兎「せ、台詞とかあったの??」
 (ビックリし過ぎて、どもる)
猿「ない!!ただ立って『木』になる笑」
兎「可哀想…」
猿「なんで??ちゃんと役でしょ??笑」


今は主役が何人も居るのが当たり前で、
(長犬の学芸会の時にビックリしたけど)
あたしの時代は主役は一人が当たり前だった。
だから一人一人が木だったり、石だったり
風景が人だったよ(笑)

台詞は無いけど劇の間ずっと右側で『木』を
演じ続けるのはかなりしんどかった~(笑)
(皆が観てるんだよ!!(おまいを観てないから…))


ただの『木』の役だったのに
母はちゃんと観に来てくれました(笑)
(ありがたや~。ありがたや~笑)





2018-11-21(Wed)
 

昔の人よ

兎「どうしたの??その髪~笑」
 (芸術は爆発だ~!!なんつって)
猿「ナウいだろ~笑」
兎「ナウイってもう使わないよ。
  今の若い子には通じないかもね~」
 (もう死語なんだね…)



おはようございます。お猿です。


一兎さんは暇があれば
『昔の人よ』を熱唱してます。
(練習してカラオケで歌うんだって)

昔の人よ。
一兎さんは誰を想って歌っているのでしょうか??
忘れられない人よ。

猿「誰の事を想いながら歌ってるの??」
兎「えっ??誰も??思い出してないけど??」

この歌を聞いて、
あたしが思い出したのは
一兎さんが中学生の時に告白した人。
(何度振られても諦めなかった人)

以下参照
昔の彼氏


一兎さんが20代前半の時、
友人の披露宴があったんだって。
一兎さん達のテーブルに
知らない男の人が同席してたんだって。

兎「あの人誰なの??」
友「えっ?? あんたマジで分からないの??」
兎「うん。分からないけど誰なの??」

その男の人は、
一兎さんが大好きだったD君。
(太り過ぎてホントに分からなかったらしい)

大好きだったD君。
変わり果てたD君の姿に唖然。
(スポーツもしててカッコよかったのに!!って)

ショックを受けた一兎さんは
黙々と食事をしてたらしい。
(会わなければ良かった…って)

食事をしてると、
何かが一兎さんの所に飛んできたんだって。

飛んできた物を確認すると、
それはボタン。



大好きだった人の
スーツのボタンが飛んで来たんだって~(笑)
(そんな美味しい話ってあるの??)

D「ごめん。スーツが狭くて」
兎「…。」



昔の人よ。
一兎さんが唯一、告白した人。
D君のことは、
『ボタンを飛ばした人よ』になっている(笑)




2018-08-18(Sat)
 

昔の話

くしゃみをするたびに、
腰が抜けそうになります。


おはようございます。お猿です。


以前にも書いたのか覚えてないので、
また書きますよ(笑)


あれは確か…28、9歳の大晦日。
年越しそばを作っていました。

あたし、花粉症でくしゃみ鼻水は
日常茶飯事なのです。
その日も、絶好調に鼻の調子が悪くて
くしゃみを繰り返していました。
(へ~っくしょんっ!!とオッサンみたいな)

くしゃみするときは動きが止まるので
料理もなかなか進みません(笑)
また、くしゃみが出そうになって
腰を屈めてくしゃみをしたら、
膝が“カクンっ”って力が抜けちゃったの。

“膝が抜けた”と思って
立ちあがろうとしても立てない。
動きたくても動けないんです。
(今は笑い話だけど、ほんと辛かった)

“ぎっくり腰”になったのは初めてで
どんな感じなのか分からなかったけど、
腰が抜けて立てないのは本当です(笑)
しかも安静が一番です!!
(ここ大事ですよ)
あたしの場合、
初詣に出かける予定だったので
早く治したくて整体に行ったんです。
(無知って怖いわぁ)
『治る』と言われて、散々こねくり回され
仕舞いには悪化。
救急に行く羽目になりましたよっ(笑)

いや~。
今、思い出しても辛かったです(泣)
全く動けなくなってしまったのでね。
(ひたすら、痛みに耐えた3日だった…)
食事も水分も取れなくて
トイレにも行けなかったのですよ。

こねくり回したお陰で、
すっかり腰の調子が悪くなり、
2年くらい針治療にも通いましたよ。
(酷い状態からは良くなってますが)
今でもくしゃみで腰が抜けそうになるし、
腰が抜けない様に気を付けてます(笑)


みなさん、繰り返します!!
ぎっくり腰になったら安静にすることですよ!!




2018-03-07(Wed)
 

付き合うまで③

チャラいお猿です。
おはようございます。

付き合うまで②


一兎さんの誤解を解いた後も
お互い『付き合おう』って
話は出ません(笑)

あたしは一兎さんから言って
欲しかったので意地になってました。

ず~っと待ってたんですよ。
一兎さんは告白したことはあるけど
『付き合って下さい』と
言ったことはないのでね(笑)

そりゃ、
たいそう時間かかりましたよ(笑)

猿「このまま付き合わなくてもいいの??」
猿「他の人と付き合ってもいいの??」
兎「分かってるから、ちょっと待って!!」

などと
言ってはもじもじするのですよ(笑)
こんな大人見たことありません(笑)


暫くして
一兎さんがもじもじしながら
「付き合って下さい」
(やっと言ってくれたぜ)

もちろん返事は
「OK!!」(笑)
(ちゃんとしっかりと伝えました)
(勘違い野郎なんでね)


付き合うまで長かった~(笑)


2017-09-21(Thu)
 
プロフィール

Author:お猿

同性愛ブログです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR